ヒロイン凌辱Vol.79 科学騎兵ジャスティーセイバーズ 【DUGA】

タイトル ヒロイン凌辱Vol.79 科学騎兵ジャスティーセイバーズ
公開日 2019/08/31
メーカー
カテゴリ
女優名
紹介文 科学騎兵隊もう一人の女戦士ジャスティーブルー。女性戦士でありながら抜群の戦闘力と知性を兼ね備えたちょっと大人の美しき青のレンジャーだ…極秘データー:本名、鮎沢泉【身長】:164cm【バスト】:Cカップ【ヒップ】肉付きの良い小ぶりな85cm【体重】??恋人無し、特に銃のスペシャリストであり、作戦の司令塔のような存在だ。仲間からの信頼も厚く次期リーダー候補にも上がっている。だが、今回のジャスティーブルーこと鮎沢泉の考えた悪の組織デスボーンズの奇襲作戦が大失敗してしまう。変身前の姿で凌辱されてしまう鮎沢泉…だが、ジャスティーセイバーズの壊滅だけは阻止するために、ジャスティーブルーは奮闘努力し戦うが、彼女のエネルギーは無くなり変身すら維持できなくなってしまう。そんなジャスティーブルーを幹部怪人はまるで狩りを楽しむかのようにハントするのだった。ジャスティーブルー鮎沢泉は敵アジトに連れ戻され、強化スーツをデビルマシンガンで破壊され、誰にも見せた事のないピンクの可愛い乳首とアンダーヘアまで見られてしまい。気丈なブルーの戦士の切ない表情は悪の穢れた者を更に欲情させ、ギンギンになったイチモツを挿入されてしまうのだった。顔を赤らめてよがるジャスティーブルーのオマンコからは、クチャクチャとやらしい音が響く、凌辱され敵を拒みながらもジャスティーブルー鮎沢泉のビッチョリのオマンコは愛情あるかのごとく、穢れたギンギンのイチモツをキュッキュッと締め付け口では拒否しながらも中出しを本能的に許すのだった。何度も強制的に昇天され凌辱されたジャスティーブルーは戦闘員達の慰安婦として飼われるのだった。[BAD END]

DUGA 無料会員登録

お問い合わせ

Copyright © エロ動画庵 All Rights Reserved.

Powered by: Wordpress