HAPPY FISH 笹本晴美 【DUGA】

タイトル HAPPY FISH 笹本晴美
公開日 2018/10/12
メーカー
カテゴリ
女優名
紹介文 「嫌あ~ぁ!お願いだから…許して」それこそ死に物狂いで抵抗を試みる女子校生・晴美。まるで捕まったら最後、命でも奪われるかのよう。切迫しきった反応を目の当たりにして、男たちも気づいたようだ。この少女は、まごう事なき処女であろうと…。あまり抵抗されると面倒なので、足先まで緊縛して梱包状態に。それからじっくり無垢な身体を堪能しようという算段である。薄桃色の乳首を軽くつねられただけで、「くはっ…」と切なげな声を漏らす晴美。まだ性的刺激に慣れていない肉体は、過敏そのもの。それでもしっかり快感は享受している模様。亀頭を擦り付けられると、性器からクチュクチュと卑猥な音が…。「やああぁダメ、それだけは…」ひたすら哀願するだけで、抗うことは一切できない。両手足を縄でくくられたまま、為す術なく犯されてしまうのだ。寄りによって、見ず知らずの無法者の男根に…。ズチュズチュと膣奥までネジ込まれると、煩悶の声を漏らしつつ、鬼畜ピストンに耐え続ける少女。ようやく全てが終ったとき、剛毛な性器の奥から、血の混じったナマ臭い体液がタラ~リと…。やはり正真正銘の処女だった。失神寸前の女子校生は、ただ絶望に暮れるのみ。緊縛レイプで処女を喪失した晴美だが、その精神的ショックを噛みしめる猶予すら与えられない。今度は拘束椅子に縛りつけられ、電動玩具で徹底調教。今まで経験したことのない凄まじい性的刺激に、全身のネジが緩んでしまったかのよう。鼻水や涙をダラダラ垂れ流し、咽び泣くばかりの少女。強制開脚された股間は、自然のままに生え放題の陰毛がびっしり。他人の視線を意識するなど、今まで無かったようだ。その穢れを知らない性器も、とめどなく溢れる分泌液でギトギトに…。もはや制御不能といった感じで、困惑の色を隠せない晴美。どうしようもなく湧き上がる快感は、どんどん膨んでいく一方。続けざまに輪姦の餌食となり、遂に未知のアクメへと達してしまう。神聖なる処女を奪っただけでも許せないのに、その憎悪すべき相手にイカされてしまうとは、まさに屈辱の極致…。気も狂わんばかりの絶望的境地を乗りきるには、いっそ恥知らずなマゾ奴隷へと堕落するしかないであろう。

DUGA 無料会員登録

お問い合わせ

Copyright © エロ動画庵 All Rights Reserved.

Powered by: Wordpress